:::: MENU ::::

小さな恋の物語

買い取りスタッフのつぶやき
すべての記事, スタッフのつぶやき

小さな恋の物語


今日仕事が終わり、帰ろうと思ったら雷雨と直面。
 
すぐにやむでしょうと思い、カフェで雨宿りをしていると横にいる高齢カップルの会話が耳にはいってきた。

女性はスナックで働く60代くらいの女性で、男性は元々来ていた客で、今はちょっといい関係になった二人という感じだった。 

女性は今もスナックで働いているらしく、そのスナックに少しいやな女がいるらしい。
その女の話で夢中な二人。

しかしたまに、男性がお前がいなきゃ、もうスナックには行かないよ!など、お前は特別的なニュアンスを出す(笑)
しかし女性側はあまり気づいていない様子。

それを横で聞いていて、にやけるのを我慢するのが大変だった。

きっと第二の青春を楽しんでるんだろうね。
  
どの年代になっても、男と女がいる限り小さな恋の物語は終わらないね

万年筆買取専門店 高価買取 一覧万年筆買取専門店 03-3388-1178