:::: MENU ::::

万年筆買取専門館

あなたの万年筆、高価買取いたします。

ホーム

万年筆買取専門館について


ご自宅で眠っている万年筆はございませんか。
買蔵 万年筆買取専門館では、モンブランやセーラーなどのメーカーをはじめとした、高級万年筆の買取を行っております。
他社よりも出来る限り高値で買取させていただきますので、不要なものがございましたら、是非お売りくださいませ。

幅広いメーカーの万年筆を取り扱っております。主要なメーカは以下のものです。
ドイツ…モンブラン、ペリカン、ファーバーカステル、ラミー
イギリス…パーカー
イタリア…アウロラ、デルタ、モンテグラッパ、ビスコンティ、スティピュラ、マーレン、オマス
フランス…ウォーターマン、エス・テー・デュポン
アメリカ…シェーファー、クロス
日本…セーラー、パイロット、プラチナ、中屋万年筆

上記以外でも、カルティエ、ルイヴィトン、ティファニーなどなど、幅広いメーカーの万年筆を買取しております。
お持ちの万年筆が買取対象になるかご不明でしたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

当店は買取方法を3つご用意しております。
東京・中野の店舗に商品をお持ちいただきましたら、すぐに査定・買取させていただきます。
東京近郊でしたら、出張費無料で出張買取を行っております。遠方の方・都合のつかないお忙しい方には
宅配買取が便利です。こちらも送料無料で、ご負担のない形で査定をさせていただきます。
店頭買取、出張買取、宅配買取いずれも、査定額に納得いただいてからのお取引になりますので、まずはお気軽にご相談ください。

当店は高額査定に自信があり!実店舗とWEBを両方活用しながら、効率的な運営をしております。
経費を抑えており、販売力も強いので高額査定が可能です。

万年筆の買取は、買蔵 万年筆買取専門館に是非お任せください!

万年筆 豆知識


欧米での生産が主流である万年筆ですが、最も古い、万年筆の原型は古代エジプトで発明されていたそうです。
手や服を汚すことなく文字を書くために発明されてきました。
その後、ヨーロッパでも金属製のペンや羽ペンなどが開発されつづけ、
今日の万年筆のスタイルが確立したのは19世紀初頭のイギリスです。
フレデリック・B・フォルシュがインクを貯められるペンを開発し、特許を取得しました。
欧米の万年筆が日本にやってきたのは明治時代。ウォーターマンの万年筆が輸入・販売されていました。
その数十年後に、セーラー、パイロット、プラチナと、国内メーカーも万年筆の生産を始めました。
いずれも高品質で海外でも注目されています。昔は進学や就職祝いの贈り物として定番であった万年筆。
現代ではボールペンが発達して、ボールペンの使用が主流になったり、
パソコンが普及して物を書く機会も減ったりして以前ほど使われなくなっています。
しかし、ボールペンでは書けない綺麗な文字が書けるということや、万年筆そのものの見た目も美しいことから、
最近再注目されはじめています。インクの違いやカリグラフィーを楽しんだり、
コレクションしたりなど、趣味で楽しむ人もたくさんいらっしゃいます。
 

万年筆買取専門店 高価買取 一覧 万年筆買取専門館 03-3388-1178